COACHES

現在作成中

赤津 誠一郎(あかつせいいちろう)

バスケットボール シュートディレクター

【担当】

月:小田原 火:若葉台/三軒茶屋 水:梶ヶ谷幼稚園、宮山スポーツプラザ 木:若葉台/有馬 金:小田原 土:SKILLBOX千年(午前)、横浜西スポーツセンター(午後)、若葉台(夜間) 日:SKILLBOX千年、北梶ヶ谷、神奈川SS U12、神奈川SS U15

【自己紹介】

土浦日大卒。21歳で起業し飲食店を5店舗経営。28歳で全店舗売却後、IT業界に転身。36歳でフリーランスとなりVALUE WORKS創設。営業や人事などマルチにこなした経験を元に、スポーツを通じた教育に情熱を燃やす。

保延帝翔(ほのべたいと)

【担当】

月:溝口 火:若葉台 水:若葉台 金:若葉台

【赤津からの紹介】

厚木北高校でウィンターカップに出場した実力者。恵まれた体格と高いスキル、明るい性格から子供たちに愛される素晴らしいコーチ。高いオフェンス力とは裏腹に、本人はディフェンスを武器としている。

末澤椋太(すえざわりょうた)

【担当】

水:宮山スポーツプラザ (今後他の曜日も担当予定)

【赤津からの紹介】

厚木東高校でウィンターカップに出場し、拓殖大学で現役を全うし社会人として活躍する素晴らしいコーチ。大型ポイントガードとして高いスキルと視野でアシストを量産する姿勢は多くの選手の模範となれるだろう。

海外留学を視野にバリューワークスで指導を学ぶ。細身ながら鍛え抜かれた肉体は、「計画」「継続」「努力」を表す唯一無二の資格である。

土屋龍之介(つちやりゅうのすけ)

【担当】

月:新作 日:SKILLBOX千年

【赤津からの紹介】

中学時代にバリューワークスの生徒として所属し、OBとしては第一号でコーチとなった「MR.VALUEWORKS」。

専修大学付属高等学校でバスケを学び、その経験を選手に伝えたいとコーチとしての活動を始める。

夜は溝口でOH!SHOW!としていることが多いらしいので是非覗いてあげて頂きたい。

 

品川遥香しながわはるか

【担当】

不定期ヘルプ

【赤津からの紹介】

底抜けに明るくて笑顔が素敵な女性コーチ。大学生ながら、大手飲食店のホールとして最高ランク、トップレベルの成績を残す。

その才能はコート上でも瞬時にわかるほどである。

自宅が遠く、大学生活も忙しいため2022年度は不定期ヘルプという残念な状況であるが、授業が落ち着けばきっと・・・と願うばかりだ。

斉隆之介(さいりゅうのすけ)

【担当】

不定期ヘルプ

【赤津からの紹介】

高校時代からシュートクリニックに参加し、高校卒業後に「将来社会人として活躍するためにバリューワークスに所属したい」と選手とコーチとしての活動を始める。

主に梶ヶ谷幼稚園クラスを担当していたが、授業の都合で不定期ヘルプとなる。

シューターとしてとても素質があるので大学での活躍を期待したい。

 

吹田 智恵(すいたともえ)

【赤津からの紹介】

保護者団体代表。ボランティアとしてコーチングを学ぶ。自営業と育児の傍ら自分自身にもスキルトレーニングを課す努力の鬼。

海外留学経験を持ち、トレーラーに跳ねられ生死を彷徨うも奇跡的な回復を遂げ、アメリカでは「ゴッド」と呼ばれる。

バリューワークスの理念に共感し、子供たちの成長のために活動を影で支え続ける。

鍛屋拓海(かじやたくみ)

【担当】

月:SKILLBOX 宮崎台→溝口移動予定 火:SKILLBOX千年 木:SKILLBOX宮崎台 金:SKILLBOX千年

【赤津からの紹介】

千葉ジェッツU18で活躍し、海外留学の前にバリューワークスに加入し日々勉強を続ける文武両道を実現する素晴らしいコーチ。

WEB会議では背景が付箋だらけの壁という、根っからのガリ勉タイプで、バリューワークスの選手の模範となれる素質を持っている。声が異常に低いが、けして怒っているわけではないことを事前にご理解いただきたい。

 

松野奨也(まつのしょうや)

【担当】5月までお休み多

月:SKILLBOX千年 水:梶ヶ谷幼稚園、SKILLBOX千年 木:SKILLBOX千年 土:横浜西スポーツセンター 日:神奈川SS U12、U15

【赤津からの紹介】

中学時代は神奈川県選抜に選ばれ全国優勝を成し遂げた実力者。高校卒業後は専門学校に通い、介護の世界で活躍する。バリューワークスの理念を実現するために介護を一度休止し、コーチングと飲食接客の世界に挑む心優しいコーチ。

坂田玲麿(さかたれいま)

【担当】

火、木:三軒茶屋

【赤津からの紹介】

実践学園高等学校を卒業し、現在は東海大学で学び地元のミニバスの指導も行う将来が楽しみなコーチ。

父親は土浦日大卒で赤津の大先輩である。

優しくて真面目。選手の心技体の成長に向き合う信頼できる人物である。

齋藤凜温(さいとうりおん)

【担当】

水、木:若葉台 土:SKILLBOX 千年(午後)

【赤塚らの紹介】

高校時代に不定期でクリニックに参加する。東京ヴェルディーの3x3練習生・大学生・コーチという3足の草鞋に挑戦するとても頼もしいコーチ。

大学生になりたてとは思えない相談力、報告力、勤勉さは父親譲りか。(お父様もFBでの能力が凄まじいんです)選手としてもコーチとしても将来が楽しみなナイスガイである。

阿部茉鈴(あべまりん)

【担当】

海外留学中

【赤津からの紹介】

育成コーチとして唯一無二の素質を持つとても素晴らしいコーチ。

挑戦的な姿勢はバリューワークスに加入後からワンハンドシュートに切り替え、FLEX理論を熱心に反復し、現在はアメリカでも高い技術とシュート力を武器に活躍を続ける。

将来は海外で活動をしたいため国内での復帰は難しいかもしれないが、アメリカとバリューワークスを繋ぐ大きな存在になると赤津は勝手に想像している。

一言で言うなら過去に感じたことがない「次元が違う」コーチであり、全てのコーチの模範となれる人物である。

島田博士(しまだはかせ)

【担当】

土:横浜西スポーツセンター、日:神奈川SS U15

【赤津からの紹介】

青春時代はラグビーとサッカーに明け暮れるも、バスケを通じた息子の成長を目の当たりにし、バスケットボールに目覚める。

イギリスで博士号を取得するほど勤勉かつ論理的な性格で、バスケットボールのレポートも信じられないレベルのドキュメントを作成するバリューワークス随一の頭脳。

バリューワークス加入前に、ELTRUCのクリニックで赤津と同じ写真に収まっていたことを当時の二人は知る由もなかった。

塚本颯太(つかもとそうた)

【担当】

月:溝口(大学の都合で5/16まで) 火:三軒茶屋(サポート) 木:三軒茶屋 日:神奈川SS U12、神奈川SS U15

【赤津からの紹介】

詳細はここでは伝えられないが面接時と初対面で別人のように成長し採用経験豊富な赤津も驚く、成長意欲あふれる人物。

今も尚、スポンジのようにバリューワークスの理論を吸収しFLEXシュート理論を的確に説明できる素晴らしいコーチである。

静岡の大学に通いながら、川崎の活動に積極的に参加し、週末の神奈川SSの担当もするという指導意欲は「才能」という一言に尽きるといっても過言ではない。

 

堺 陸駆(さかいりく)

【担当】

水曜日不定期

【赤津からの紹介】

高校時代は北海道選抜に選ばれ、長身ながら高いシュート力を持つ。将来は教員として活動する夢を持ち、コーチングを学ぶためにバリューワークスに所属する。

夜に溝口でGOGOカリーしていることが多いので覗いて上げて頂きたい。

 

見ル野鈴(みるのりん)

 

【担当】

水:宮山スポーツプラザ

【赤津からの紹介】

高身長ながら高い技術を持ち、バスケ選手生活に明け暮れる女性コーチ。

美術的センスも高いが、文系として文章作成能力はバリューワークス随一のレベルを持つ。将来の夢を実現するために日々奮闘中。その行動が選手の力になることを赤津は信じて疑わない。

松井颯(まついはやて)

【担当】

日:神奈川SS U15

【赤津からの紹介】

弟がバリューワークスで成長する姿を目の当たりにし、高校から宮山クラスに入会する。その勤勉さから入会時とは別人のように高いスキルとバスケIQを持つ選手に生まれ変わる。

宮山クラスに参加する沢山のコーチに刺激されたか、突然履歴書を郵送。初の面接フリーパスでいきなりコーチとして活躍する、真面目で熱い素質のある人物である。

ちなみに弟とはしばらくあっていないがすごいシューターであった。